スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアで実際に起こっているトラブル例 

ローマに多いトラブル

★スリ

人の多い観光地、ラッシュ時の満員電車でのスリが多いです。
雑誌や新聞、上着などで手元を隠した手口や、赤ちゃんや子供連れのスリもいるので注意。


★両替、つり銭詐欺

両替所での両替金、お店でのつり銭をごまかされるケースがあります。


★レストランでのトラブル

以前、ローマの某有名レストランで、日本人旅行者が法外なチップを請求されたという事件がありました。
観光客の多いローマなどの観光地では、悲しいかな日本人客からぼったくろうと考えるレストランもあるのが事実です。
支払い時には、請求書をよく確認してくださいね。



 ミラノに多いトラブル

★スリ

イタリアでも問題になっているのは、ミラノ中央駅付近にいるジプシーの子供達によるスリ被害です。
歩いている観光客の後ろから気配もなく近づいて、かばんから財布などを抜き取ります。
人の多いところ、ラッシュ時の満員電車、ホームなども注意が必要です。



 フィレンツェに多いトラブル

★スリ

フィレンツェ中央駅、ピサの観光地でのスリ被害が多いです。
ピサではつり銭のごまかしにも注意!



 ヴェネツィアに多いトラブル

★ガラス工場でのトラブル

無料ガラス工場見学に出かけ、高い品物を買わされてしまった、というケースが多いです。


★レストランでのトラブル

ヴェネツィアにはイタリア人用と外国人観光客用のメニューが2種類あり、外国人用は倍ぐらいの値段設定になっているとか。
(イタリア現地のニュース番組でやっていました)
値段のないレストランやカフェで食事をし、食事後に高価な値段を請求された、というケースもあります。



 ナポリに多いトラブル

★ひったくり

ナポリは他の街に比べて犯罪率が高いのですが、特にバイクによるひったくりなどが多いようです。




【こぼれ話】

イタリアはどの町でも、人の多い所ではスリに注意してください。
人の多い大通りやラッシュ時の駅のホーム、中央駅の周りは特に注意が必要です。

イタリアでは、スリはジプシーなどの貧しい移民の人たちがすると思われていますが、ミラノの有名なブランド店通り『モンテ・ナポレオーネ』では、綺麗に着飾ったイタリア人がスリをすることもあるんだそうです。

人の多い所では、どこでも常に注意してくださいね!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://italiatour.blog137.fc2.com/tb.php/2-690249ba

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 イタリア旅行へ行く前に見るブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。